川口ニュース

【川口市】埼玉県の子どもの人口増減が発表!川口市は何位でしょうか。

埼玉新聞のネット記事によると、埼玉県内の14歳以下の子どもの人数が前年比14,778人減で、1979年の調査開始以来過去最低の減少数となったそうです。

さらに、埼玉県内の各市町村における増減数も掲載されていましたよ。

『埼玉新聞』のネット記事はこちら↓

川口市の14歳以下の子どもの人数は増加、減少、いったいどちらでしょう?そしてその順位は?
川口駅
































正解は、川口市の14歳以下の子どもの人数は2002人減少、埼玉県内で減少数第一位だそうです!

ランキングはこちら。
1位:川口市(2002人減少)
2位:所沢市(836人減少)
3位:川越市(732人減少)

圧倒的に川口市の子どもの人数が減っているんですね。しかも2位の所沢市や3位の川越市とケタが一つ違っています。これはちょっとショック…( ノД`)

反対に子供の人数が増加しているのは、さいたま市大宮区、緑区、浦和区、西区の4区なんだそう。

もともと川口市内にお住まいだったお子さんがいるご家庭が、さいたま市やその他の地域に引っ越ししたってことなんでしょうか。それとも川口市に転居してくる方はDINKS(Double Income No Kids)のご夫婦が多いのかな。

来年は川口市の子どもの人数が増えるといいですね。

■川口マガジンでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!情報提供していただいた方の中から毎月4名様に500円のアマゾンギフトをプレゼントさせていただきます。

情報提供フォームへ

●川口マガジンTwitterはこちら。
●川口マガジン公式インスタグラムはこちら。
●川口マガジンfacebookはこちら。