川口ニュース

川口駅に中距離電車の宇都宮・高崎線を停車させるかについての協議が再開したそうです。

朝日新聞によると、川口駅に中距離電車の宇都宮・高崎線を停車させるか問題について、川口市とJR東日本、商工関係者、学識経験者ら20人での協議が再開したそうです。

昨年の協議は、中距離電車を停車させるにあたりJRが建設工事費など400億円を要求したため一時中断していましたが、2021年7月29日に第1回会合が開催されたそう。

すぐ隣の赤羽駅に宇都宮・高崎線が停車するので川口駅にも停車するのは難しいかなとは思っていますが、どうなるのでしょうか。

尚、、協議会には国立競技場を設計した建築家の隈研吾氏が常任相談役として参加しているみたいですよ。

もし川口駅に複数路線が停車するようになったら、店舗が多く入ったエキュートみたいな商業施設も出来てくれると嬉しいですね。