川口ニュース

高校生がごみ拾いをスポーツとして競う大会が10月に開催。昨年全国を制した川口工業高校掃除部の連覇なるか!

毎日新聞によると、高校生がごみ拾いをスポーツとして競う大会「スポGOMI甲子園2021」が10月に開催されます。

10月の全国大会に先立ち、埼玉県代表チーム(1組3人)を決める県大会が8月21日にさいたま市の大宮公園で開催予定。前年の覇者、県立川口工業高校掃除部からは7チームが出場するそうですよ

埼玉県立川口工業高等学校の場所はこちら。

住所は埼玉県川口市南前川1丁目10−1です。

ごみ拾いをスポーツとして競う大会があるなんて知りませんでしたが、とってもいい取り組みですね!

記事によると、全国から25校が参加した昨年の大会で川口工業高校が優勝した秘訣は「チームで早起きして入念に作戦を練り、たばこの吸い殻など高得点のごみを集中的に拾ったこと」なんだそう。

「スポGOMI甲子園2021」での活躍、期待しています!

●川口マガジンTwitterはこちら。
●川口マガジン公式インスタグラムはこちら。
●川口マガジンfacebookはこちら。